ホーム 学校紹介 活動報告 スケジュール

学校の教育目標 
豊かな心を持ち、主体的にたくましく生きる子どもの育成

 

熱き金丸、輝け、今!

 
確かな学力
             
 考え深く、豊かに表現する子ども
 か
豊かな心 
 仲間と支え合う子ども
 な
健やかな身体   

学び合う毎日を生き生きと過ごす子ども

 ま
  る   ルールを守り、自分と共に他の人を  大切にする子ども


 「校長先生、おはようございます。」
 毎朝、校門に立っていると、子どもたちが元気な声あるいははにかみながらも
顔でで挨拶をしてくれます。とっても心があたたかくなります。

 学校教育目標「豊かな心を持ち、主体的にたくましく生きる子どもの育成」をめざし、
全職員で、671名の子どもたちを育てて参ります。

 特に本年度は、重点目標

 「優しい言葉・正しい言葉・力あふれる言葉を大切にする子どもの育成」


と位置づけ、『つながり』合う子どもたちをのために、今、何ができるかを常に考え、
努力を惜しむことのない教職員の姿に力をもらいながら、子どもたちを育てて参ります。

 そして、子どもたちにとって、学ぶことが楽しく「この学校に来て良かった」と心の底から思える学校、保護者や地域の方々からは、「この学校にやって良かった」と信頼される学校、そして教職員にとっては、「この学校に勤めて良かった」とやり甲斐や誇りのもてる学校、そんな学校づくりに努めて参りたいと思います。

 子どもたちは『家庭の教え』で芽を出し、『学校の教えで』で花が咲き、『地域の教え』で実を結ぶものと考えています。今後とも、保護者や地域の皆様と手を携えながら、子どもたちの笑顔のため、豊かな教育活動を展開して参りますので、変わらぬご支援のほど、どうぞ宜しくお願いいたします。


平成31年4月吉日
久留米市立金丸小学校
校長 塚 本  斉


▲上へ
    Copyright (C) 2010 金丸小学校 All Right Reserved